キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 千葉で自分らしい葬儀をするには : やさしい千葉の葬儀の話

千葉で自分らしい葬儀をするには

やさしい千葉の葬儀の話mainimage
千葉では今自分らしい葬儀をするという形式に注目が集まっており、今後更に自由なプロデュースによる葬儀が増えていくかもしれません。

千葉で自分らしい葬儀をするには

千葉でも最近は決まった葬儀ではなく、自分らしい葬儀をしたいという人が増えています。

生前に自分の望む葬儀を遺言として残す人もいる様です。

故人の意思だけではなく、残された家族が希望する場合もあります。

よってニーズに対応できる様に様々な葬儀ができる様になっています。

葬儀というのではなく、お別れの会やホテル葬などで無宗教葬をすることもできます。

僧侶などの宗教者を招かないで自由形式で葬儀に変わることをするのです。

追悼式、友人葬、偲ぶ会などと言われることもあります。

祭壇を故人の好きな花で飾ったり、焼香ではなくお花を捧げるという様な柔らかな印象の会が多くあります。

その他、自由葬といって、形式にとらわれずに自由にプロデュースする葬儀もあります。

好きな音楽を流したり、VTRを流したり、特技や趣味に関連する展示をしたりと故人らしい演出をするものです。

生演奏をするなど音楽を主にした葬儀のことを音楽葬ということもあります。

▼記事ピックアップ⇒(URL:http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20160418/ecn1604180830001-n1.htm

また、自然葬といって、お墓に納骨をするのではなく、海や川、山などに散骨をする葬儀もあります。

自然に返すという考え方は最近注目されていますよね。

散骨は専門の業者に依頼して行います。

自然に返すには、墓地とする敷地内に樹木を植えて埋葬する樹木葬というのもあります。

千葉では今自分らしい葬儀をするという新しい葬儀の形にも注目が集まっており、今後も更に自由なプロデュースによる葬儀が増えるかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加